これぞ裏ワザ!あなたのホームページをオシャレに

文章記事を工夫するだけ

ホームページのメインである文章記事の見せ方を変えるだけで、簡単にオシャレさを演出することができます。
まず文章を長文にします。長文にすることで読み応えのある文章記事となり、価値を見い出します。次に、長文にした文章を改行と空行を組み合わせ、見やすく編集します。3から4行毎に区分けし、文章をブロック化します。これによって見やすくなり、読みやすくなります。後は文字効果を付与し、伝えたい部分を強調します。これだけで他とは違う文章となり、ホームページ自体を特別なものに表現することができます。注意しなければならない点は、文字効果を付与しすぎることです。あまりにも文字効果に頼ってしまうと、何が言いたいのか分からなくなり、オシャレさではなく、汚さが目立ってしまうので注意しましょう。

デザインやレイアウトを変更する

ホームページの全体の雰囲気を決定付けるものはデザインとレイアウトになります。初期設定されているものを必ず変更し、自分オリジナルのものに仕上げましょう。
まず、ホームページで利用できるテンプレートにすべて目を通し、自分のものに適用してみます。これによって『良い』と思えたものに変更するだけでオシャレになります。そして、レイアウトが重要で、記事をどう見せるのか、カテゴリー毎に分類して見せるのか、目次やその他カスタマイズをどう変更するとオシャレになるのか、設定を細かく変更しながら確認しましょう。一度にすべてを変更するのではなく、1つ変更するたびにチェックし、ミスがないことやオシャレになっていることを確認しながら進めましょう。