教えます!おしゃれなホームページの作り方!

内容に合う写真を入れよう

オシャレなホームページの特徴の1つが、内容に関係のある写真を入れていることです。ホームページのメインサイトや毎回更新している記事の中に入れることで、オシャレさをアピールすることができます。
写真はインターネット上にあるものではなく、必ず自分で撮影したものを使用します。鮮度や色、撮影タイプを変更しつつ、これだと思うものを作り上げることが大切です。後は、その写真をたくさん用意し、適材適所に挿入することでホームページはオシャレになります。注意しなければならないポイントは、写真をたくさん使えば良いというわけではないことです。記事内にも1枚、多くて2枚が限度となるので、使う写真を厳選し、最も良いものを少数使いましょう。

文章を美しく表現する

ホームページのメインが記事文章になります。この文章をどう見せるかが重要であり、ホームページのオシャレさに直結します。
まずやるべきことは、文章を見やすくする必要があります。長文であれば効果的であり、訪問者のためにもなります。見やすくするためには、長文を改行や空行を駆使してブロック毎に分け、文章を塊として見せると効果的です。これによって見やすくなり、文章を美しく見せることができます。訪問者に良い印象を与えることになるため、必ず取り入れたいポイントになります。そして、伝えたいことが一目で分かるように、文字効果を取り入れると良いです。例えば、重要箇所を赤色にする、文字を大きくするだけで良いです。訪問者のためになることをすれば、ホームページはいくらでもオシャレになります。